2018.05.24

デジタルヘルスに特化した新会社設立のお知らせ

ICT技術の進歩でヘルケア分野もとても早いスピードで変貌を遂げようとしています。その潮流は「デジタルヘルス」という言葉を生み、話題になっています。医療、健康に対して、より効率的に、よりイノベーティブにアプローチするために、株式会社日本医療機器開発機構(本社:東京都中央区、代表取締役:内田 毅彦、以下JOMDD)は、これまでもデジタルヘルスに注目し、知見を蓄積して参りました。そして今般、100%子会社として「株式会社Save Medical」を設立し、デジタルヘルス事業を一層強化することとなりましたのでお知らせ致します。
「株式会社Save Medical」では、生活習慣病領域のソフトウェアサービスの開発・事業化を行うとともに、事業拡大を通じ、我が国の医療の効率化、国民の健康増進に少しでも寄与して参りたいと思います。
「株式会社Save Medical」に関するお問い合わせはJOMDDまでお気軽にお問合せください。
尚、詳細や事業進捗については、随時本HP等で広報致します。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社日本医療機器開発機構(JOMDD:ジョムズ)
TEL:03-6262-3322
FAX:03-6262-3022
MAIL:info@jomdd.com
担当:高畑、石倉