プライバシーポリシー等

制定・施行日:平成26年03月31日
改定日:令和4年06月15日
株式会社日本医療機器開発機構
代表取締役 内田毅彦

株式会社日本医療機器開発機構は、「日本の医療イノベーションを世界に」というビジョンのもと、医療全般に関する事業を行っています。当社が事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。当社では、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。

個人情報保護方針

株式会社日本医療機器開発機構は、「日本の医療イノベーションを世界に」という考えのもと、医療全般に関する事業を行っています。当社が事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。当社では事業運営上多くのお客様や従業者の個人情報を取扱うこととなるため、本方針を定め、個人情報管理体制を確立し、企業として責任ある対応を実現するものとします。

方針1.  個人情報を取得する際には、利用目的を公表または通知し(本指針による公表を含む。) 、 また、直接当該個人情報によって識別されるご本人(以下、ご本人)から契約書その他の書面(電磁的記録を含む)に記載された個人情報を取得する場合にはあらかじめ利用目的を明示し 、適法かつ公正な手段によって取得いたします 。

方針2.  個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内で 、適正に個人情報を利用いたします。

方針3.  個人情報は、原則として、本人の同意なく第三者に提供しません。

方針4.  個人情報の管理にあたっては、漏洩・滅失・毀損の防止及び是正、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるよう努めます。

方針5.  個人情報の取扱いにあたっては、その情報を提供した本人が適切に関与し得るよう努め、可能な限り正確かつ最新の内容に保つよう努力します。

方針6.  個人情報保護に関する法令を遵守し、また個人情報保護に関する社内規程を定め、継続的な見直しを行い遵守します。

方針7.  個人情報保護に関する苦情及び相談に対応する窓口を設けて、適切に対応するよう努めます。

個人情報の取扱について

株式会社日本医療機器開発機構(以下「日本医療機器開発機構」といいます)は、お客様や当社サイトをご利用になる皆様(以下「ユーザー」といいます)のプライバシーを尊重し、個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。

1.  個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は以下の通りです。

(1)お客様に関する個人情報
【利用目的】
・お客様の本人確認・個人認証
・商品・請求書等の発送
・お客様のお問合せ・ご相談・苦情・修理・サポートへの対応、確認及び記録
・商品の開発その他サービスの改善・向上
・当社の提供するデジタル・サービス(ウェブサイト・モバイルアプリなど)におけるお客様の体験の改善・向上
・ご案内状・電子メール等による商品・サービス等の広告・情報提供(※1・※2)
・GoogleやYahoo等の広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信(※1・※2)
・お客様の趣味・嗜好等の把握のための当社が取得した取得した属性情報・行動履歴等の分析(※2)
・お客様に当社の商品・サービスを安全に提供するため。利用規約に違反している利用者の発見と当該利用者への通知や、サービス等を悪用した詐欺や不正アクセス等の不正行為を調査・検出・予防、及びこれらに対応することが含まれます。


(※1)お客様から取得したウェブサイトの閲覧履歴等の情報を分析して、サービスの提供、広告配信等をいたします。
(※2)当社以外の第三者から取得したお客様の趣味嗜好・閲覧履歴等の情報を当社が既に有しているお客様の個人情報と紐づけて利用する場合があります。この場合にはお客様からあらかじめ同意を取得するとともに、上記に掲げる利用目的の範囲内において利用いたします。
(※3)当社のウェブサイトを利用するお客様の情報を、コンピュータやアプリケーションソフト上で記録管理する技術を「クッキー(Cookie)」といいます。当社のウェブサイトは、お客様が一層便利にご利用いただけるように、クッキーを使用しています。【クッキーの取扱いの詳細については「属性情報・行動履歴の取得及び利用について」をご覧ください。】
(※4)当社サイトでは、お客様の当社サイトの訪問状況を把握するためにGoogle 社のサービスであるGoogle Analyticsを利用しています。
当社のサイトでGoogle Analyticsを利用しますと、当社が発行するクッキーをもとにして、Google 社がお客様の当社サイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。
当社は、Google 社からその分析結果を受け取り、お客様の当社サイトの訪問状況を把握します。
Google Analyticsにより収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
お客様は、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用によるご自身の情報の収集を停止することも可能です。 Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで 「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、お客様がGoogle Analyticsを無効設定した場合、お客様が訪問する本サイト以外のウェブサイトでもGoogle Analyticsは無効になりますが、お客様がブラウザのアドオンを再設定することにより、再度Google Analyticsを有効にすることも可能です。 Google Analyticsの利用規約に関する説明についてはGoogle Analyticsのサイトを、Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧下さい。
<Google Analyticsの利用規約>http://www.google.com/analytics/terms/jp.html
<Googleのプライバシーポリシー>http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
<Google Analyticsオプトアウトアドオン>https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

(2)お取引様(法人のお客様の場合はその役職員の皆様)に関する個人情報
【利用目的】
・業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等のため
・取引先情報の管理のため

(3)株主様(株主様が法人の場合はその役職員の皆様)に関する個人情報
【利用目的】
・会社法に基づく権利の行使・義務の履行
・各種法令に基づく記録作成など株主様の管理

(4)採用・募集活動応募者様に関する個人情報
【利用目的】
・採用・募集活動応募者様への連絡・情報提供、その他採用・募集活動に必要な利用

(5)従業員の皆様に関する個人情報
【利用目的】
・従業員の皆様への業務連絡
・従業員皆様への報酬(賃金・賞与・諸手当等)支払い、人事・労務管理の履行、福利厚生の提供
・従業員の皆様の健康管理

2. 個人情報の共同利用

お客様/ユーザー様の個人情報を次のとおり共同利用させていただきます。

(1)個人情報の項目
お客様/ユーザー様の住所・氏名・郵便番号・電話番号・FAX番号・メールアドレスなど

(2)共同利用者の範囲
・米国現地法人 JOMDD, Inc.

(3)利用目的
上記1. 個人情報の利用目的(1)の「お客様に関する個人情報」および(2)の「お取引様(法人のお客様の場合はその役職員の皆様)に関する個人情報」の利用目的の範囲内で共同利用いたします。

3.  個人情報提供の任意性

当サイトにおいてそれぞれ必要となる項目を入力いただかない場合は、当社のサービスを受けられない場合があります。

4.  個人情報の第三者への提供

日本医療機器開発機構は、原則として、ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ご本人の同意を得た場合に限り提供します。ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なく個人情報を提供することがあります。

A. 法令に基づく場合
B. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
C. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
D. 日本医療機器開発機構が国の機関若しくは地方公共団体の委託を受け、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
E. 日本医療機器開発機構が利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託することに伴って当該個人データを提供する場合
F. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データを提供する場合
G. 特定の者との間で共同利用される個人データを当該特定の者に提供する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人データの管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合
H.ご本人に事前に同意いただいた場合
なお、日本医療機器開発機構が個人情報を第三者に提供したときは、個人情報保護法に従い、記録の作成及び保存を行います。

5. 安全管理措置に関する事項

個人データの安全管理措置に関しては、別途「個人情報取扱規程」ならびに「特定個人情報等取扱規程」において具体的に定めておりますが、その主な内容は以下のとおりです。

(個人情報保護指針の策定)
•個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等について本指針(個人情報保護指針)を策定しています。
(個人データの取扱いに係る規律の整備)
•取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について「個人情報取扱規程」を策定しています。
(組織的安全管理措置)
•個人データの取扱いに関する事務取扱責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の事務取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
(人的安全管理措置)
•個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
•個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。
(物理的安全管理措置)
•個人データを取り扱うことのできる従業者及び本人以外が容易に個人データを閲覧等できないような措置を講じています
•個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施しています。
(技術的安全管理措置)
•アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
•個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

6.  第三者提供に関する免責事項

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、日本医療機器開発機構は何らの責任を負いません。

A. ユーザー自らが当サイトの機能または別の手段を用いて利用企業等に個人情報を明らかにする場合(なお、利用企業等における個人情報の取扱いについては、各利用企業に直接お問合せください)
B. 当サイトに入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
C. 当サイトからリンクされる外部サイトにおいて、ユーザーより個人情報が提供され、またそれが利用された場合
D. ユーザー本人以外がユーザー個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合

7.  個人情報の第三者からの提供を受ける際の確認等

日本医療機器開発機構は、第三者から個人情報の提供を受ける場合、個人情報保護法に従い、必要な確認を行い、当該確認にかかる記録の作成及び保存を行うものとします。

8.  個人情報処理の外部委託

日本医療機器開発機構は、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。

9.  個人情報の変更等

原則としてご本人に限り、「個人情報の利用目的」の通知、登録した個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止、ならびに第三者への提供の停止を求めることができるものとします。お問い合わせについてはこちら。ただし、以下の場合は開示に応じないことがあります。

A. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利・利益を害するおそれがある場合
B. 当サイトの適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
C. 他の法令に違反することとなる場合

また、当該個人情報の利用停止・第三者への提供の停止(以下「利用停止等」といいます)に多額の費用を要する場合、その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利・利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは、利用停止等に応じないことがあります。

10.  個人情報の正確性

日本医療機器開発機構は、ご提供いただいた個人情報を正確にデータ処理するように努めます。ただし、ご提供いただいた個人情報の内容が正確かつ最新であることについては、ご本人が責任を負うものとします。

11.  本人確認について

日本医療機器開発機構は、個人情報の開示、訂正、削除もしくは利用停止の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレスなど)により、本人であることを確認します。ただし、本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、日本医療機器開発機構は責任を負いません。

12.  開示請求のお手続きについて

(1)開示等の申出先
・株式会社日本医療機器開発機構 経営管理部 顧客相談窓口責任者
・住所:東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号 日本橋ライフサイエンスビルディング 601号室
・電話番号:03-6262-3322

(2)開示等の請求の受付
開示等の請求に関しては、以下のものを相談窓口宛てに郵送してください。
・「保有個人データ開示等請求書」(弊社指定様式)
・本人確認書類
・手数料等相当分の郵便切手

(3)本人確認方法
運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カード(個人番号の記載された面は送付しないことを求める。)等の官公庁が発行した顔写真付き本人確認書類の写し(1点)
・健康保険被保険者証、年金手帳等の官公庁が発行した顔写真のない本人確認書類の写し(2点)

(4)手数料
①開示請求
事務手数料(1件)……1,000円
②利用目的の通知、訂正等、利用停止等請求
事務手数料(1件)……1,000円

(5)代理人による開示等の請求方法
ご本人との関係に応じて、次の証明書類をご提出ください。
■法定代理人
・法定代理権があることを確認するための書類    1通
(戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可)
・法定代理人ご本人であることを確認するための書類    1通
(法定代理人の運転免許証、又は健康保険証のコピー)
■委任による代理人
・委任状(弊社指定様式) 1通
・ご本人の印鑑登録証明書 1通
・代理人ご本人であることを確認するための書類    1通
(代理人の運転免許証、又は健康保険証のコピー)

13.  属性情報・行動履歴の取得及び利用について

■属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等(以下「行動履歴等」といいます)のうちクッキー等について
日本医療機器開発機構は、ユーザーのプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信および統計データの取得のため、クッキーを使用します。また、クッキーやJavaScript等の技術を利用して、ご提供いただいた情報のうち、年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や端末情報、本サービスサイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)およびスマートフォン等利用時の、ユーザーの承諾・申込みに基づく位置情報を取得することがあります。ただし、クッキー及び行動履歴等には個人情報は一切含まれません。

■行動履歴等のうち以下の場合のアクセスログ等について
日本医療機器開発機構はユーザーがログインして当サイトを利用した場合には、個人を特定したうえで、当該ログイン以前からの行動履歴等を用いて、広告・コンテンツ等の配信・表示および当サイトの提供をする場合があります。

14.  個人情報管理責任者

株式会社日本医療機器開発機構 経営管理部 部長
個人情報に関するお問い合わせはこちら

15.  プライバシーポリシーの変更

日本医療機器開発機構は、法令等の定めがある場合を除き、プライバシーポリシーを随時変更することができるものとします。

16.  当社の名称・住所・代表者の氏名

株式会社日本医療機器開発機構
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号
日本橋ライフサイエンスビルディング 601号室
代表取締役 内田毅彦

 

 


公的研究費の不正への取り組みに関する方針

JOMDDでは、公的研究費等の使用に関し、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、公的研究費の不正使用を防止するよう努めてまいります。

【責任体制】
(1)最高管理責任者:代表取締役
 会社全体を統括し、公的研究費の運営・管理を行う最終的な責任を負う

(2)統括管理責任者:公的研究費を取り扱う部門の担当役員
 最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・管理を統括する実質的な責任と権限を持つ

(3)コンプライアンス推進責任者:公的研究費を取り扱う部署の長
 統括管理責任者の指示に従い、公的研究費の運営・管理について実質的な責任と権限を持つ

(4)コンプライアンス副推進責任者:
 コンプライアンス推進責任者と同様に、統括管理責任者の指示に従い、公的研究費の運営・管理について実質的な責任と権限を持つ

【相談・通報窓口】
公的研究費等の適切な運用及び不正使用防止を目的として、下記の相談・通報窓口を設置しています。
 ―公的研究費等の適切な管理、運用、事務処理に関する相談窓口:03-6262-3322
 ―不正使用、不正行為等に関する通報窓口:03-6262-3322