事業概要


biz3

目利き
医療従事者、研究者、中小企業から始まったアイデア・シーズを、臨床上の有用性・ニーズ、知的財産戦略、開発計画、薬事戦略、資金調達計画、市場性、製造・マーケティング、エグジット等の観点から判断する
インキュベーション
医療機器インキュベーターの観点から、適切なチームを作り、至適な環境下で実際に医療機器の開発支援を行う
事業化
豊富なネットワークを利用し、米国・欧州・アジアでビジネスを展開。医療機器開発・事業化のマイルストーン段階(動物試験、最初の臨床試験、薬事承認、初期マーケティングなど)でライセンスアウトもしくは事業譲渡することで、目利きと開発のスペシャリストとしての価値を最大化する
リターン
開発・事業化を請け負う対価として、ロイヤリティ収入やキャピタルゲインを得ると共に、発明者・開発者にも適切に利益を還元する


ビジネスモデル


ポートフォリオ

展開中の事業・過去の実績(一部抜粋)
特定の循環器疾患に対する画期的な手術法の認知度拡大支援及び当該手術法に必要な新たな医療機器の事業化(開発・薬事・知財・マーケティング等を含む)
血管外科用医療機器の海外展開
デジタルヘルス関連:皮膚科領域における診断補助サービスの事業化支援
麻酔科領域における手術用補助器具の開発・事業化
疼痛関連領域における画期的な非侵襲的治療用医療機器の事業化支援
大手IT企業(東証一部)のヘルスケア戦略策定及びウェアラブル関連の新規事業コンサルティング
事業化検討中・契約交渉中の案件(一部抜粋)
膠原病の治療に関連した診断技術の開発・事業化支援
新型の診断用医療機器の開発・事業化支援
血管外科領域における新規医療機器の研究開発・事業化
心臓外科領域における再生医療技術の開発・事業化
脳疾患に対する診断法及び医療機器の開発・事業化
放射線科領域における小型医療機器の開発・事業化
消化器外科領域における手術用医療機器の開発・事業化
循環器内科領域における手術用医療機器の開発・事業化
大手製造企業(東証一部)の医療機器分野における全社戦略の策定・実行支援
生活習慣病・慢性疾患管理用アプリケーション及びプラットフォーム構築事業
産婦人科領域における新たな検査技術の開発・事業化
Back to Top